捜索

家出した夫を探すにはまず実家 | 夫の家出

投稿日:

スポンサーリンク



 

些細なことで大きな夫婦喧嘩に発展して、夫が家を出て行ってしまった。

喧嘩したとはいえ、家出をした夫の行き先は気になるもの。あまりにも帰ってこないと心配になってきます。

 

だけど、

「夫はどこに行ったのか?」

「どこを探せばいいのか?」

 

そんな時はまず、夫の実家を第一に探して見てください。夫の家出の行き先の一番の有力候補です。

 

まず第一に夫の実家に連絡

 

夫が家出をして、一番に連絡すべきところは夫の『実家』です。

 

とは言え、夫婦喧嘩して夫が家出をした矢先にしかも夫の実家に連絡なんて気まずいの一言ですよね?

ですが、そんな事は言ってられません。急を要する一大事ですから。

 

何はともあれ、まずは最優先すべきは夫本人の実家に連絡です。

仮に夫本人がいなかったとしても、夫本人のご両親に相談や夫が行きそうな心当たりの場所なども聞くことが出来ます。

実家に一番に連絡するということは夫がいる確率が高いだけではなく、夫が行きそうな場所などの情報が手に入るからです。

 

実家に帰ってなければ心当たりは…

 

妻であるあなたが知り得る限りの夫の友人・知人宅を片っ端から連絡をとってみてください。

スポンサーリンク

ひょっとしたら仲のいい友人宅にいるかもしれません。

友人宅にもいない、またはそんな友人宅は知らない、分からないのであれば、自宅近所の公園も探してみてください。

『灯台もと暗し』と言う言葉があるように意外と近くにいるかもしれません。

 

実家や友人宅、近所の公園などにいない場合は、夫の趣味はなんですか?日頃何をされていますか?

趣味や日頃の行いで夫が行きそうな場所を予測することは可能です。

 

例えば、居酒屋だったりスナックだったり。パチンコ屋や魚釣りだったら川や海などを探してみてください。

 

大きなデパートやショッピングモールがあれば中をぶらぶらしているかもしれませんね。

今のご時世だと、インターネットカフェなどもあります。

 

車で出ていったのであれば、どこかで車中泊しているのかもしれません。

そんな時は地元でも車を長時間置いても問題ない場所を探してみてください。

 

数日経っても帰ってこないなら捜索依頼!?

 

基本、夫婦喧嘩による夫の家出は案外、ケロッとしてふらりと帰ってくるものです。

ですが、数日経ってもかえってこなかったり、連絡が全くつかないようであれば警察や捜索のプロに捜索の依頼を行いましょう。

大人の家出は未成年の家出と違い、”自殺”の危険があります。

 


 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-捜索
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.