原因

夫は何を想い感じ、家出までに至ったのか? | 夫の家出

投稿日:

スポンサーリンク



 

突然の夫の家出。一体何が原因で夫は家出をしたのか?

その原因と家出に至るまでの夫の心理について解説致します。

 

この家や家庭には心を休める場所はない…。

 

まず、夫が家出をするにあたり色々な理由や原因が考えられますが、とくに考えられるのが『仕事や外から帰ってきても、家や家庭で心身ともに休めない』という理由が1番大きいのではないでしょうか。

そのため、家出をする夫の大半が本来帰るべき場所である家や家庭に帰りたくないと思っている夫も少なくはありません。

 

ただ、家族のためや世間体を考えると家出をするわけにもいかず、日々そのストレスや重圧に耐え続けているのが現状です。

しかし中にはその重圧やストレスから解放されたいがために最終的に家出をしてしまう夫もいるわけです。

 

 

どうして家に帰りたくないのか?

 

そもそも、なぜ夫は妻や子供が待つ家に帰りたくないのか?と疑問に思いますがのよね?

 

それは、どんな原因や理由があるとしても元々の根源は皆、『今、現在の状況に全くもって満足していない』からです。

現状に満足していない原因は人それぞれ、夫によって違いはあります。

 

家族を養うためや家のローン、その他の毎月の支払いのために高収入を得るために沢山の人に頭を下げて回ったり、必要以上の労力やストレス、重圧を背負っての毎日。

スポンサーリンク

そんな中、プツンと何かが切れるような音とともに『こんなにも辛いならお金なんていらない…。』『家族も家庭もいらない…。』と思い、家出に至ったり、

 

愛し合って結婚した嫁だが愛せなくなったり仕方なく一緒になったために冷えきった夫婦生活に嫌気がさし、

綺麗にも関わらず、なぜだか他の女性に目がいってしまう。

 

または、料理が全く出来ない嫁に愛想つかした…。

 

等などと様々な『現状に満足できない』理由は人それぞれ多種多様です。

 

 

男性はストレスの中で生きている

 

今回の夫の家出のケースは、女性が家を守り、男性である夫が仕事に行く家庭を想定しています。

近年では、女性も社会進出を果たし男性と同じように肩を並べて働くようになったこともあり、結婚後も共働きで働くケースも多くみられます。

 

しかし、そんな共働きの社会とはいえ、まだまだ世間一般的には女性が家、男性である夫は仕事。

収入を得るためにストレスの中で仕事をし、家に帰ると心身ともにボロボロに疲れ果てたその身に追い打ちをかけるように家族に責められたり、邪魔者扱いされることでさらにストレスに晒されるのです。

 

そのため、仕事をしても家に帰っても心休むことが出来なければ、家出という選択肢を取ってしまうのです。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-原因
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.