恋愛 悩み

幸せになるためには、今の恋愛で本当に大丈夫?

投稿日:

スポンサーリンク



 

あなたは今の恋愛に満足していますか?

女性の多くが「幸せとは言えないけれど、大好きな人とは別れられない」と、自分を押し殺してしまいがちです。

しかし、そういった恋愛は長く続けば続くほど苦しさや寂しさが積もっていくものです。

「大好き」という執着を捨て、新しい出会いを求めるもの選択肢の一つです。

 

今の自分を大切に出来ていますか?

kaboompics.com_Padlock with heart shape on rope bridge (1)

好きという思いが先走ると、自分のことをないがしろにしまいがちです。

好きな人との時間も大切ですが、それと同じくらい自分の時間も大切です。

極論ですが、好きな人に代わりはできても自分自身の代わりはいないのです。

好きという気持ちだけで相手を見るのではなく、自分自身を充実させてから改めて相手を見ると、本当に好きだったのか単なる執着だったのかが分かります。

 

今の自分のことを好きでいられますか?

kaboompics.com_Pencil for writing love letters (1)

大好きな人と一緒にいても、メールや電話の相手に嫉妬してばかりで気が休まらない、友達と遊びに行ってしまうと寂しくて仕方が無い…。

これは、自分を無くしている状態です。

この場合、大好きな人と一緒にいればいるほど嫉妬や寂しさで苦しくなり、相手にとって重い存在になってしまいます。

好きな人の携帯電話を無断で見たり、束縛する自分を好きでいられるはずもありません。

恋愛ばかりが頭を占めているので、自分を磨くことや友人を大切にすることは後回しになってしまっています。

自分を好きでいられるためには、「恋愛はあくまで人生の要素のひとつ」くらいの心構えでいましょう。

スポンサーリンク

 

その気持ちは「本当の好き」ですか?

kaboompics.com_Little Teddy Bear with Red Heart (2)

執着や共依存でゆがめられた「大好き」では、人は幸せにはなれません。

本当の好き」という気持ちであれば、それは相手への尊敬に繋がりますし、自分自身の人間的な成長にも繋がります。

恋愛は特別なものではありますが、人間関係のひとつでもあります。

一人の人間として尊敬できる相手、そして尊敬してもらえるような自分としていられることが、「本当の好き」なのではないでしょうか。

 

大好きな人とできるだけ長く一緒にいたいという気持ちは誰しもありますが、本当にお互いを大切に出来る相手であれば自然と長く続くものです。

執着や共依存に苦しむ「大好き」なのであれば、まずは捨て去ることが幸せへの近道です。

別れが必要かもしれませんし、関係性の見直しで改善できるかもしれません。

 

改めて、本当の幸せの意味を再確認

kaboompics.com_Romantic dinner setting. The boiled crayfish on a white plate & love card (1)

いずれにせよ自分を押し殺したままでは幸せが訪れることはありません。

まずは客観的に自分の気持ちを見てみましょう。

あなたの幸せは、ただ待っているだけでは来ないのです。

今の恋愛だけに拘らず、広い視野で幸せを掴みに行きましょう。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-恋愛, 悩み
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.