お手軽な自宅脱毛♪

体毛が濃い方は豆乳を摂ると効果があるというのは本当!?

投稿日:

スポンサーリンク



 

体毛が濃い方にとっては何とかして薄くしたいという悩みもあることでしょう。

豆乳を摂ることで体毛を薄くできるという話があるのですが、その真実について探ってみたいと思います。

 

豆乳の大豆イソフラボンが男性ホルモンに作用する!

豆乳によってムダ毛を薄くすることができると言われています。どの部分の毛に対して効果があるのかというと、男性に多く毛は生えることのある脛や顎です。

豆乳に含まれている大豆イソフラボンという成分が、女性ホルモンのエストロゲンと同様の作用をしてくれます。

 

エストロゲンというのは男性ホルモンであるテストステロンの働きを抑制してくれるのです。

要するに、男性っぽさが感じられる脛毛や顎の毛に対して豆乳の大豆イソフラボンが作用するということなのです。

 

豆乳はどの様に摂ることがベストなのか?

豆乳を摂るなら1日で200から400ミリリットルほどが適量です。これ以上に飲み過ぎたとしても排せつされてしまうことや、お腹を下してしまうこともあるので注意が必要です。

 

豆乳を飲むタイミングでは食前が適しています。他の食事を摂る前の準備ができるからです。

また、豆乳はムダ毛対策ならば塗ることもうってつけです。薄目の産毛には豆乳ローションが効果的であると評判なのです。

 

スポンサーリンク

豆乳ローションは成分無調整豆乳を200ミリリットルとレモンを半分、消毒用エタノールが20ミリリットル、コットンタオル、2枚のキッチンペーパーがあれば自身で作ることも可能です。

 

豆乳はじっくりと続けていくことが大事!

豆乳で体毛を薄くしたいという方はすぐにでも豆乳を試したいと思うかもしれません。しかし、豆乳も全員に効果があるとは限りませんし、直ぐに効くということはないということを知っておく必要があります。

 

豆乳の効果は、2か月から3か月ほど続けることで現れてくるでしょう。そういったことから効果が本当に現れているのかどうかが分かり辛く、効いていないのだろうかと思ってしまう方もいるものです。

 

豆乳は身体にも良いので食生活が乱れていることにより、毛が濃くなっていた方などには効果が期待できるかもしれません。

 

まとめ

体毛が濃いことでお悩みの方は豆乳を摂ることも一案です。豆乳に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た働きをするため、男性ホルモンの働きを抑えてくれるのです。

豆乳を飲むならば、食前に200から400ミリリットルの量にすることが適しています。

 

また、豆乳ローションを使うことも、体毛を薄くすることにうってつけです。

豆乳は即効性がないので、じっくりと使っていくことが大切ですし、効かないことも考えらえることを知っておきましょう。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-お手軽な自宅脱毛♪
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.