お手軽な自宅脱毛♪ 脱毛はプロに任せよう!

ブライダルシェービングの知っておきたいポイントとは?

投稿日:

スポンサーリンク



 

結婚式のためのブライダルシェービングは、花嫁となる方にとってはとても大事な準備の1つとなるのではないでしょうか。

このブライダルシェービングにも抑えておきたいポイントがあるのです。

 

また毛が生えてきてしまったら自宅で剃ることも可能!

ブライダルシェービングは7日前に行うことも可能です。しかし、中には1週間後に口の周りや眉毛の周り、うなじといった部分の毛が気になるようになってきてしまう方もいます。

 

ただ、シェービングサロンでは自宅で剃れる方法をレクチャーしてくれます。洗顔をしてから、化粧水、乳液、クリームなどをカミソリで優しく剃ってあげることが大事です。

剃った後にも化粧水や乳液、クリームを付けて保湿をしましょう。肌に負担がかかってしまうので、入浴時は避けることも必要です。

 

直前には受け付けてくれないサロンもあるので注意

挙式の日になってシェービングの影響で肌が赤くなり荒れてしまうというトラブルを避けるために、挙式の前日や2日前の本格シェービングを断っているサロンもあります。

挙式の3日前までは本格シェービングを、2日前からはソフトシェービングをしてくれるというケースもあるのです。

 

直前にシェービングを断っている理由としては、酷い肌トラブルが起きてしまい病院に行ったとしても、治るまで最低でも3日ほどはかかってしまうことが挙げられます。

スポンサーリンク

 

その他には、今の女性は睡眠不足であったりストレスを抱えているといったことも考えられるため、肌トラブルが起きやすいということも理由となっています。

 

中には剃り方を工夫することで直前でも可能であるサロンもある!

サロンの中には、工夫をすることにより直前でもシェービングをしてくれるケースもあります。

多忙にしている方のために挙式までの残り日数に合せ、挙式の前の日、3日から4日前、1週間前、それ以上とそれぞれに合った刃の当てかたでシェービングをしてもらうことができるのです。

 

挙式まで1週間あるという方は、長く効果が得られるように皮膚を引っ張り毛を立たせることで根本から剃る方法がとられるサロンもあります。前日なら、肌表面を整える手段で剃ってくれるということです。

 

まとめ

ブライダルシェービングに7日前までしか行けないという多忙な方もいるかもしれません。そういった場合には自宅で剃られる方法を教えてもらうことも可能です。

 

肌荒れなどのトラブルを避ける意味などで直前の施術を受け付けていないサロンもあります。シェービング方法を工夫することで直前でもシェービングをしてくれるサロンもあります。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-お手軽な自宅脱毛♪, 脱毛はプロに任せよう!
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.