注意点とデメリット

男性が脱毛を受ける際の注意点などはどんなものがある?

投稿日:

スポンサーリンク



 

昨今では男性も脱毛を受けるようになってきていますが、施術を受ける場合にどういった点に注意をすべきなのでしょうか。

今回は、男性が施術を受ける場合の注意点についてスポットを当ててみたいと思います。

 

男性も痛いのは嫌!?施術前に心がけたいこととは

男性であっても脱毛を受ける際には痛くない方がいいのではないでしょうか。では、施術で痛くならないための対処法について考えてみたいと思います。

 

まず、施術の当日はカフェインを飲まないというのがポイントです。

コーヒーなどに含まれるカフェインは神経を過敏にするので痛みも感じやすくなるからです。また、施術の数時間前に鎮痛剤を飲むと、痛みが軽減されるケースもあると言われています。

 

また、睡眠をしっかりととり施術を受けるとリラックスできるため痛みもあまり感じなくなるのではないでしょうか。二日酔いなどをしていても、痛くなることもあるので注意をしましょう。

そして、きちんと説明を受けて不安材料を消すのも大事なことです。

 

脱毛を受ける前までの準備についても知っておこう!

もし、レーザー脱毛を受けるなら最低限日焼けローションの使用を控えるのがポイントです。皮膚が赤みを帯びていると施術を受けられないのです。

それに、日焼けで肌が黒くなっていると毛も抜けにくくなるため日焼けも控えるのが得策です。

 

もし紫外線に当たるようならSPF15程度の日焼け止めを塗るのも一案です。

スポンサーリンク

また、レーザー脱毛を受ける2週間から4週間はワックス脱毛や毛抜きでの処理は避けます。シェービングは大丈夫ですが、毛を抜くなどすると効果が減ってしまうのです。

 

そして、施術を受ける部分を予定の前日か2日前に剃るようにしましょう。速く伸びる方は前日でも良いですが、もしカミソリ負けしてしまうようであれば前日よりも前に剃るのが適しています。

 

脱毛を受けた後などに気を付けたい面はこんなこと!

施術を受けた後にも日焼け止めを塗るようにします。脱毛後の肌は敏感になっているので紫外線に当たらない様にする必要があります。よって、日焼け止めはしっかりと塗るのが適切なのです。

 

さらに、施術をすると肌が火照るので保冷剤や冷やしタオルを使い鎮静をするものです。

帰宅後にもまだ火照っているように感じられるなら、冷水で流すことや冷やしたタオルや保冷剤で肌を冷やしてあげましょう。

 

その他には、施術の前後には消臭スプレーの使用も控えるのが大事です。スプレーに含まれている白い粒子で施術がしにくくなることがありますし衛生面でも良くないのです。

 

まとめ

男性が施術前に気を付けたい点は、神経が敏感になるためにカフェインを避けることなどが挙げられます。

また、日焼けをする点、施術の2日前などに剃ることなども大事です。施術後には日焼け止めを塗りましょう。

そして、火照った施術部分を冷やすのも忘れてはいけません。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-注意点とデメリット
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.