脱毛はプロに任せよう!

ハイパースキン脱毛とはどんな脱毛方法だろう?そしてその効果とは?

投稿日:

スポンサーリンク



 

脱毛サロンやクリニックでできる脱毛法には色々な手法があります。その中でハイパースキン脱毛というものがあるのをご存知でしょうか。

今回はハイパースキン脱毛がどういった脱毛法なのかについて迫っていきたいと思います。

 

ハイパースキン脱毛はこれから生える毛に働きかける方法!

ハイパースキン脱毛は、これまでも脱毛サロンで行われてきている光脱毛とは異なる手法である脱毛方法です。ハイパースキン脱毛は現段階で生えている毛ではなく、これから生えてくる『毛の種』に対して働きかけて脱毛をするというものなのです。

 

毛周期の休止期にあたる毛には、今後生えてくる毛の種となる発毛因子を刺激して細胞分裂を減退させて、毛が生えてくることを抑えるという手法となっています。

こうした点が光脱毛とは異なるということです。

 

ハイパースキン脱毛なら顔の毛も処理できる!

ハイパースキン脱毛の特徴には顔毛の処理も可能だという点もあります。

顔のムダ毛処理をしたいという方の多くは、産毛にお悩みであることも多いものです。光脱毛でも顔の脱毛はできるのですが得意というわけではありません。

 

ハイパースキン脱毛なら顔の産毛にも対応できますし、顔の脱毛がしたいなと言う方にはうってつけです。

ホクロやニキビ跡であればメラニン色素が集中してしまっているので、光脱毛だと火傷等の恐れから断られてしまう可能性もあります。

スポンサーリンク

 

しかし、ハイパースキン脱毛だとそういったこともないのが魅力の1つです。それに、顔脱毛は光脱毛だと痛みを感じやすいのですが、ハイパースキン脱毛ならほとんど痛みもなく施術が受けられます。

 

VIOラインの施術なら痛くないハイパースキン脱毛がおすすめ!

では、ハイパースキン脱毛でのVIOラインの施術の効果についてはどうなっているのでしょうか。

VIOラインはとても敏感であるため施術時には痛みを伴うことが通常です。よって、光脱毛やレーザー脱毛を受けた方は途中で断念してしまうケースもあるのです。

 

それに、刺激が強いために肌トラブルも起こりやすいです。それでもハイパースキン脱毛ならVIOラインの施術であっても、痛みを感じることなく施術を受けることが可能なのではないでしょうか。

 

まとめ

ハイパースキン脱毛は、既に生えている毛ではなく今後生えてくる毛に働きかける点が特徴の脱毛法です。

さらに、顔の脱毛にも適していて痛みもあまりない点が魅力です。

 

また、痛みがないという点ではVIOラインの施術にも適しています。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-脱毛はプロに任せよう!
-, ,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.