お手軽な自宅脱毛♪

髭が濃い!そんな時のスピーディーな対策法とはどんなものか

投稿日:

スポンサーリンク



 

男性なら毎朝髭の手入れで面倒だと感じているかもしれません。中には、髭が濃いことでお悩みの方もいることでしょう。

そこで今回は、髭の手入れをスピーディーにできる対処法を探ってみたいと思います。

 

髭の剃り方を正確にすることもポイント!

髭を薄くするなら正しく髭を剃ることもポイントになります。

例えば、いつ剃るのかということや何を用いるのか、そして刃はいつ交換するべきなのかなどといったことも把握することも大事だということです。

 

髭が濃いなと感じるならば朝に剃るようにしましょう。特に良いのは午前10時頃です。(なかなかその時間帯にはできない可能性もありますが…)

 

もし午前10時に剃れないのであれば出勤する直前に剃るのが適しています。決して夜に剃るものではありません。

 

また用いる道具については電気シェーバーよりもカミソリを使用します。3枚刃以上だとなお良いです。シェービングフォームについては、ジェルタイプよりも泡のものがうってつけです。

 

色が白くて毛が目立つ!そんな時には日焼けをするのも手段

男性の中にも色白の方はいるものです。しかし、肌が白ければ黒の毛が生えていると青髭に見えやすくなってしまうというデメリットがあるのです。

そういった場合には日焼けをするという方法はいかがでしょうか。

 

日焼けをすると髭がさほど目立たないようになります。手っ取り早く日焼けをするのであれば日焼けサロンに行くという方法もあります。サロンによっても価格は変わってきますが顔の日焼けの場合は、20分で2000円からというケースもあります。

スポンサーリンク

 

ただ、就活をされている方などであれば日焼けし過ぎてしまうと印象が良くなくなってしまうことがありますし、シミができてしまうこともあるため気を付けましょう。

 

瞬間的に隠したい!それならば髭用コンシーラーを使ってみよう

一時的に髭を隠すなら、髭用のコンシーラーを用いることも手段の1つです。

例えば、面接を受けることや証明写真を撮りたいという事もあるかと思います。そういった時に隠すとしたら男性が使える髭のコンシーラーを使ってみてはいかがでしょうか。

 

コンシーラーを選ぶ際の注意としては、自身の肌色と合わないと塗った部分のみ浮いたように見えてしまうため、自然な状態にはならなくなってしまうということです。

そのため、購入する際には自身の肌の色と合うものを選ぶようにすることがポイントです。

少しくらいは肌よりも濃い色でも問題ありません。

 

まとめ

以上のように、髭が濃くて悩んでいる方のスピーディーな対処法にも色々とあることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

髭を剃る時間や使うアイテムにも気を配ることが大事ですし、色白で毛の濃さが目立つなら日焼けをして目立たなくするといった手段もあります。

 

さらに、髭用のコンシーラーで隠すことも、急いでいる時には役立つかもしれません。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-お手軽な自宅脱毛♪
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.