お手軽な自宅脱毛♪ 注意点とデメリット

腕もキレイに!ムダ毛の処理方法について

投稿日:

スポンサーリンク



 

女性であれば特に腕を出すことの多い夏場などには腕の毛について気にされる方も多いことでしょう。

キレイを維持するためには腕の毛にまでも気を配りたいものです。

 

そこで今回は、腕のムダ毛処理の方法について迫ってみたいと思います。

 

腕のムダ毛の自己処理にはデメリットがある!

腕のムダ毛を手軽に自己処理をしたいという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、自己処理には要注意です。

カミソリなどを用いる方も少なくないでしょう。カミソリは埋没毛を生んでしまう可能性があります。

 

埋没毛というのはカミソリを使って何度も剃ることによって毛穴の中に毛先が入ってしまい、皮膚の中で毛が伸びてしまうというムダ毛のトラブルのことです。カミソリを多く使えば、それだけ皮膚に傷ができてしまい毛穴を塞いでしまいます。

そうなると毛が出てくる場所がなくなり埋没毛となってしまうということです。

 

また、カミソリでの自己処理は肌への負担も大きいものです。色素沈着を起こしてしまうメラニン色素を刺激することがあるでしょう。

その結果、色素新着が進んでいき肌が黒くなってしまうことがあるのです。

 

除毛クリームや電気シェーバーはどうなの?

除毛クリームを用いて処理をする場合は肌に負担がかかってしまうという点や、毎日は使うことができないという点、濃いムダ毛には使えないという難点があります。

それに、1か月分で大体3500円ほどとなるため、やや高めであるという面もあります。

 

スポンサーリンク

それでも、チクチクとした感じが残ることがありませんし手触りがツルツルになります。それに毛穴が目立ちにくくなりますし、付けて洗い流すだけなので気軽に行うことができるでしょう。

 

電気シェーバーなどの家庭用脱毛器を用いる場合はカートリッジ代が別途必要になることもありますし、ムダ毛はすぐにはなくならないことが考えられます。

それでも、半永久的な効果を見込むことも可能であるというメリットがあります。

 

ムダ毛処理ならプロに委ねて綺麗な腕に!

腕のムダ毛も脱毛サロンなどで施術を受ける方法が適しています。毛穴が広がってしまうことや肌が荒れる心配をする必要がありませんし、ツルツルでスベスベの肌にしてくれるでしょう。

 

サロンでは肌の状態にも気を使ってくれて保湿ケアもしっかりとしてくれるのです。

1度の処理は1時間ほどで終了しますし、大体1年で4回ほど施術を受けるだけとなります。それだけで、自己処理をするよりも楽になるということです。

 

お金はそれなりに必要になりますが、1度終わってしまえば半永久的にムダ毛のない状態を維持することができます。

 

まとめ

今回は腕のムダ毛処理についてスポットを当てましたが、自己処理にはデメリットもあることをおわかりいただけたでしょうか。

また、除毛クリームや電気シェーバーも気を付けて利用することが大事なのです。

 

もし腕をツルツルにするならば、脱毛サロンに通うことで綺麗にしてもらうという方法も手段の1つであることも覚えておきましょう。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-お手軽な自宅脱毛♪, 注意点とデメリット
-, ,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.