注意点とデメリット

ノコギリヤシは飲み合わせを注意しないと男性ホルモンが…!!

投稿日:

スポンサーリンク



 

ノコギリヤシは自然食品ということで体毛にも効果が期待できることから、日本においても注目されています。

ただ、それでもノコギリヤシを使う際には注意すべき点もあるのです。

 

それは一体どういったことなのでしょうか。

 

ノコギリヤシはプロペシアと一緒に使ってはいけない!

プロペシアという薄毛の治療に効果があるとされている成分があります。ただ、プロペシアはノコギリヤシと一緒に用いることを控えることが大事です。

ノコギリヤシも薄毛に効果があるとされているため、プロペシアと共に使いたいと思うこともあるかもしれません。

 

しかし、併用してしまうと男性器に副作用を生じてしまうことが考えられます。ノコギリヤシもプロペシアも、男性ホルモンのテストステロンに5αリダクターゼが結合することにより生成されるジヒドロテストステロンを抑制することができます。

 

ところが、併用してしまうとプロペシアの副作用が他の男性ホルモンに出ることがあるのです。そういったことから双方の併用は避けるべきです。

 

ノコギリヤシとフィナステリドの併用もNG

ノコギリヤシを摂取するなら通常はサプリメントを使用することとなるかと思います。とは言え、組み合わせで気を付けたい点があります。それは、フィナステリドとも一緒に使うことです。

ノコギリヤシはフィナステリドとも相性が良くありません。双方を併用してしまうと精力減退となることがあるのです。

 

スポンサーリンク

その確率は高いわけではありませんが併用することで男性ホルモンに変化が起きる可能性があります。

 

他では気分が悪くなるなどといったこともないとは言い切れませんし、ノコギリヤシはフィナステリドと一緒に使用しないようにしましょう。

 

女性はバストアップに効果!?でも飲み過ぎ注意

ノコギリヤシは男性ホルモンを抑えてくれる効果が期待できるため、体毛や薄毛の点からも注目を集めています。中では、男性ホルモンを抑える点でバストアップが期待できるという声もあります。

 

そういったこともあり女性でもノコギリヤシを摂取されている方もいます。ただ、摂取し過ぎてしまうと男性化が進んでしまい髭が生えてきたという例もあるのです。

 

ノコギリヤシは1日で320ミリグラムが通常の摂取量とされているので飲み過ぎない様に注意をしましょう。

 

まとめ

ノコギリヤシは男性器に影響がでることなどがあるのでプロペシアと併用できません。

また、ノコギリヤシはフィナステリドと一緒に使用することもいけません。

バストアップ効果も望めることからノコギリヤシを服用する女性もいますが、飲み過ぎてしまうと男性化してしまうこともあり髭が生えることもあり得ます。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-注意点とデメリット
-, ,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.