体毛や脱毛

【体毛が濃い原因】体毛が濃くなる理由はここにもあった

投稿日:

スポンサーリンク



 

体毛が濃くなるのは、ホルモンバランスなど色々な要因が考えられますが、自身が引き起こす要因などもあるのです。

太っていると毛が濃くなってしまうという話もあるので、体型の管理も大事になってくるのです。

 

肉が大好きで太っている人はホルモンの関係で体毛が濃くなる

ぽっちゃりされている方は毛深いという印象があるかもしれません。それは、太ってから毛が濃くなったという見方もあります。

肉類や脂っぽい食事をされている方は、毛深くなってしまう要因を持っているということになります。

 

体毛の濃さはホルモンバランスが影響しています。女性ホルモンが活発であれば身体の毛も薄くなる傾向にありますが、男性ホルモンが勝っているとムダ毛も多くなってしまうのです。

 

男性ホルモンはテストステロンと言う成分が活発にしていますが、テストステロンは脂っぽい食事や肉類などに含まれているのです。よって、テストステロンが多く含まれる食事は体毛を濃くさせれるということなのです。

 

太ると抵抗力が落ち防衛本能で体毛が濃くなることもある!

さらに太ってしまうと抵抗力も落ちるのをご存知でしょうか。抵抗力も体毛の濃さにも関係してきます。太ることにより血糖値やコレステロールが上がると、身体の抵抗力は弱くなってしまいます。

 

例えば、風邪を引きやすくなることや体調を崩しやすいという面もあるかもしれません。それは、健康ではなく太っていることの証でもあります。

抵抗力があまりなくなってしまうと身体の防衛本能が働くことによって、外からの刺激より身体を守るために体毛が濃くなるのです。

スポンサーリンク

 

どちらかと言うと、鼻毛や腕の毛、すね毛などが特に濃くなる傾向にあります。

 

一度濃くなった体毛はなかなか薄くならない可能性も!

では、痩せることにより体毛は薄くなるのだろうかと考える方もいるかもしれません。しかし、残念ながらそういったことはないのです。一度毛深くなってしまうと、ムダ毛はなかなか薄くはなってくれません。

 

妊娠や出産によりホルモンバランスが崩れて毛深くなることもありますが、出産して落ち着いたとしても一旦濃くなった毛は薄くならないのです。これは、太っている方の場合も同様です。

 

そういったことから、痩せるのも大事ですが痩せたとしても毛は薄くなってくれないということなのです。

 

まとめ

男性ホルモンのテストステロンは脂っぽい料理などにも含まれています。よって、男性ホルモンが活発になることで、体毛も濃くなる可能性があります。

また、脂っぽい食事を摂り太ってしまうと抵抗力も下がってしまうため、防衛本能から体毛が濃くなることがあります。

 

もし一度毛が濃くなってしまったなら、薄くするのは難しいと言えます。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-体毛や脱毛
-, ,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.