脱毛はプロに任せよう!

脱毛ならC3!首都圏に店舗数が特に多いシースリー脱毛の料金体制は?

投稿日:2017年8月24日 更新日:

スポンサーリンク



 

脱毛サロンには、C3(シースリー)という店舗もあります。シースリーは首都圏に特に店舗が多いとされていて、地方都市への進出も進んできています。

そんなシースリーには、どういった特徴があるのか見ていきましょう。

 

無駄を省いてコストカットができているから安い!

シースリーの特徴というと、リーズナブルな点が挙げられます。全身脱毛でも95000円であり、月額9000円なのです。その安さの秘密は、広告費や人件費、設備費といった脱毛料金にも影響すると考えられる費用を削減する努力をしている点にあります。

 

低価格でありながら、利用者の満足度やサロンの質も保ちしっかりと無駄のみを排除して、全身脱毛にみを扱うようになりました。

ワキなどの人気のある部位でキャンペーンを打てば利用者もさらに増えるかもしれませんが、全身脱毛だけに特化したことにより、低価格が実現できているのです。

 

支払いは『月々定額』と『後払い』で選択可能!

料金システムに関しては、『月々定額』と『後払い』で選択できます。月額制のあるサロンも多くなってきていることもあり、月々定額は珍しくないかもしれません。

 

しかし、後払いは業界の中で初めて導入したのがシースリーなのです。

8か月後に一括、もしくは8か月後と14か月後に分割で支払うというシステムが後払いです。脱毛はすぐしたいけれど、今の時点でお金がないという場合には便利でしょう。もちろん月々定額でも後払いでも金利手数料はかかりません。

スポンサーリンク

 

月々定額と月額制の違いはローンを組むかどうかにあります。シースリーの月々定額は、ローンを組む方法となっているのです。

 

回数の保証に制限がない点も大きな特徴!

シースリーでは、回数保証に制限がありません。月額制であり月2回保証となっていても、その月に2回消化する必要があります。要するに、その月に1度しか行けなかったからといって翌月に3回行けるというわけではないということです。

 

しかし、シースリーの場合はそれが可能なのです。何故かと言うと月2回保証ではなく回数保証となっているからです。しかも、無制限というのが大きなポイントです。

例えば、24回保証のプランであれば、24回分はいつまでも通えるということになります。

 

まとめ

シースリーは、人件費や広告費などのコストをカットすることで料金の安さを実現しています。

また、『月々定額』と『後払い』に支払いが分かれている点もポイントです。月々定額ならローンを組むシステムとなっています。

さらには回数保証が無制限あるので、回数分はいつまでも保証されるでしょう。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-脱毛はプロに任せよう!
-, , ,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.