体毛や脱毛 注意点とデメリット

これはなぜ!?体毛を剃ると痒くなってしまう訳について

投稿日:

スポンサーリンク



 

身体のムダ毛を剃ると痒くなるという方もいるかもしれません。痒いと辛いものですが、一体どうして痒くなるのでしょうか。そして、対処法はどういったものがあるのでしょうか。

今回は、体毛を剃ることでの痒みにスポットを当てたいと思います。

 

肌にダメージを与えるため体毛を剃ると痒くなる!

体毛を剃ると痒くなる方は肌にダメージが与えられることが理由です。

体毛の処理のために、簡単に済ませようとして剃る手段を選択する方も少なくないかもしれません。

 

ところが毛は身体全体を守るために生えていることから、本来なら無駄なものとされるべきではありません。

とは言え、毛深い方などは特に見えた時の恥ずかしさから剃って処理することを選択するのです。女性であれば腕や脚の毛などは綺麗にしておきたいという方も少なくないのではないでしょうか。

 

ですが、毛を剃る行為は肌に負担をかけてしまうことをご存知でしょうか。

 

痒くなるのは必要な皮脂までも取り去ってしまうことが原因!

女性であればお風呂で毛を剃りお風呂から上がった後も、ボディクリームなどを使ってケアをすることはあるでしょう。

ただ、剃ることでも身体には負担がかかっていると考えらえますので普段通りにクリームを塗るくらいでは保湿が完璧ではないのです。

 

それは、身体に必要である皮脂までも剃り落しているからです。ムダ毛だけでなく必要なものまで取り去ってしまっているということです。

守ってくれている体毛がなくなるのですから、よりしっかりとケアをする必要があるでしょう。

 

スポンサーリンク

剃った箇所は敏感になっていることもあり、すぐにでも乾燥してきてしまいます。首から下の部位はさほど敏感ではないので、腕や脚なども保湿をするのにわずかに時間が空いたとしても、さほど違和感はないものです。

 

それを繰り返し、必要な皮脂までも剃り落してしまうことで、乾燥することや突っ張ってしまうことなどの肌トラブルが起きてしまいます。

 

痒みが治らない!それなら皮膚科を受診することも手段

もし痒みが収まらないのであれば皮膚科を受診されるのがおすすめです。適切な処置をしなければ、シミになってしまう可能性もあります。

それに、保険も適用となることから皮膚科が適しているのです。

 

忙しくされている方であれば、手軽だということもあり自己処理で毛を剃っているという方もいるでしょう。

しかし、それでは太い毛が生えてきてしまうことがあります。皮膚科で痒みが治ったとしても剃っている方は再度毛が生えてきます。

 

痒みが治ったなら脱毛に行くなどしてプロの手に委ねることも手段の1つです。

 

まとめ

体毛を剃ると痒くなるのは肌にダメージを与えていることが挙げられます。

また、必要な皮脂も取り去ってしまう点も理由となっています。剃ると皮脂が少なくなり乾燥しやすくなるのです。

 

ずっと痒みが続くようであれば、皮膚科を受診されることも一案です。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-体毛や脱毛, 注意点とデメリット
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.