脱毛はプロに任せよう!

【これで大丈夫!】ブラジリアンワックス脱毛の使い方をマスターして鼻毛をゴッソ!

投稿日:2017年8月29日 更新日:

スポンサーリンク



 

体毛には鼻毛も含まれるでしょう。女性のデリケートゾーンなどに利用できる脱毛でブラジリアンワックスというのがあります。

この方法は鼻毛の処理にも用いることが可能です。その効果や手段について迫ってみましょう。

 

鼻毛をブラジリアンワックスで処理するとごっそり抜ける

ブラジリアンワックスで鼻毛を抜くと、ごっそりと抜けるという効果が期待できます。試した方によると、さほど痛みはなかったと言います。

一度に引っこ抜くために衝撃は感じるものの、ワックスの暖かさにより毛穴が広がるために痛みは軽減されるのです。

 

脱毛後も炎症はありませんし、1ヶ月経っても効果は継続されます。ブラジリアンワックスで売られている物の中にはワックスだけでなく、小皿やスティックもセットになっているものもありますが自宅にある小皿や割りばしを使う手段もあります。

 

ワックスを入れる前には鼻を綺麗にしよう

まず、固形のワックスを小皿に入れて2分から3分程度レンジで温めます。500ワットでしたら2分30秒ほどでも問題ありません。

ただ、熱くなるので火傷には注意が必要です。

また、鼻の中に粘液があるとワックスが鼻毛に絡まないため前もってティッシュなどで綺麗にしておきましょう。

 

スティックを回しながらワックスをからめ取り、ワックスが付着するのを待ちます。ワックスは冷め過ぎない程度が適しています。

そしていよいよ鼻の穴にワックスを挿入します。顔は上に向けてできるだけまっすぐにスティックを入れます。

スポンサーリンク

 

それから、1分程待ってから(暖かい季節ならもう少し長く)強く一気に引っこ抜きます。

強く迅速に抜くのがおすすめです。

 

ブラジリアンワックスで鼻毛を抜く際のポイントとは?

鼻毛は、あまり奥までは抜かない事が鉄則です。

鼻毛は鼻のフィルターの様な役目を担ってくれていて、埃やごみ、花粉などといったものを鼻の中に吸い込まないようにしてくれています。なので、鼻毛を全て抜いてしまうと埃などがフィルターを通すことなく入ってきてしまうため、悪くいくと気管支系の病気になってしまう可能性もあります。

 

また、肌へのダメージも少なからずあるので、もしかしたら炎症を起こしてしまうかもしれません。

そのため、短期間で使用するのは控えるのがポイントです。

 

まとめ

ブラジリアンワックスで鼻毛を抜くと、痛みもさほどなくごっそりと抜けます。

ワックスを試す際には、まず鼻の中の粘膜を綺麗にしておくことも大事ですし鼻毛は全て抜いてしまわないようにするのもカギです。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-脱毛はプロに任せよう!
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.