イライラ改善

そのイライラは子育てのストレスから?もしかして別の原因では?

投稿日:

スポンサーリンク



 

いつもイライラしてばかりのママも多いと思います。

「子育てが大変だから…」

そうですね、確かに大変です。

だけど、イライラの原因は他にも心当たりがありませんか?

気付かぬうちに、子育て以外の原因でストレスを溜めている事も…。

今回はそんな別の原因を探り、その改善策をアドバイス致します。

 

 自律神経の乱れ

4519da6c2062431475cac14ef67c9ed2_s

些細な事ですごくイライラしてしまう方は要注意です。

 

交感神経と副交感神経が自律神経を保つのですが、交感神経ばかりスイッチが入っていると興奮状態になってしまい、ちょっとした刺激でイライラしたり、情緒が不安定になったりするのです。

 

また、感情を抑えられなくなるので、些細な事でもイライラが爆発してしまう事も…。

そんな方に当てはまる方は、下記を参考にしてみて、そのイライラを改善してみてください。

 

  • お風呂にゆっくりつかる
  • マッサージで血行を良くする
  • 寝る直前までスマホを見ない

など気を付けると、副交感神経とバランスが良くなります。

 

漢方薬や鍼治療もおすすめです。首のコリや疲れを取るのも効果的です。

 

 

ホルモンバランスの乱れ

806df81a63b76a219c1f0953306ca5da_s

ホルモンバランスが乱れると、イライラしたりクヨクヨしたりと情緒が不安定になります。

スポンサーリンク

また、女性ホルモンの低下は自律神経にも影響を及ぼします。

 

  • 生活リズムを整える
  • 定期的に軽い運動をする(ウォーキングなど)
  • 栄養バランスに気を付ける

など気を付けるようにしましょう。
早寝・早起き・1日3食・適度な運動に勝る改善方法はないと思って下さい。

(筆者も婦人科で注意されました)

 

運動はジョギングなど激しい運動よりも、ストレッチやウォーキング程度の軽い運動の方が良いそうですよ。

どうしてもホルモンバランスが気になる方は、無理をせず婦人科を受診して下さいね。

 

ミネラル不足

9d8252a9f898a385ee0219e4ba358059_s

イライラ=カルシウム不足と思ってしまいますが、

カルシウムだけを摂っても実はあまり意味がないのです。

 

カルシウム以外にも、鉄・亜鉛・マグネシウム・マンガン・ホウ素など、ミネラルをバランス良く摂ることが大事です。

これらのミネラルは、先にあげた女性ホルモンにも関係します。

 

  • カルシウム…緊張や興奮をやわらげます。
  • 鉄…貧血はイライラの原因のひとつです。
  • 亜鉛…不足すると情緒不安定になります。
  • マグネシウム…幸せホルモンの分泌に欠かせない栄養素です。
  • マンガン…別名、愛情ミネラル。不足すると子どもへの愛情に影響するという説もあります。
  • ホウ素…女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促します。

 

ビタミン不足

7495f9d447e29c1a19e3cb4e77a1f143_s

ビタミン不足もイライラに影響します。

 

  • ビタミンB…別名、精神のビタミン。不足するとイライラの原因になります。
  • ビタミンC…ストレスを感じると、大量に消費され不足しがちになります。
  • ビタミンD…女性ホルモンを補う役目があります。
  • ビタミンE…ホルモンバランスや自律神経を整えます。

 

ご紹介したように、ミネラルもビタミンも種類がたくさんありますから、サプリメントを利用する時は、「マルチミネラル」「マルチビタミン」などバランス良く配合されている物を選ぶと良いですよ。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-イライラ改善
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.