ストレス解消法

子どもへのイライラ…素敵な香りでストレス解消

投稿日:

スポンサーリンク



 

なかなか子育てがうまくいかずに日々モヤモヤした気持ちを抱えて、前日のストレスも解消出来ないまま、今日も更なるストレスが…。

そうやって心が落ち着かない時もありますよね。

 

本当は思いっきり運動したり、マッサージで癒されたりしたらきっとイライラは解消されるはずなんですけどね。

だけど、ママたちは自分だけの時間も少ないので難しいですよね。

 

何か手間をかけずにストレスを解消する方法はないのでしょうか?

 

香りでママもリラックス

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

 

外出先でたまたま入ったお店がすごく良い香りで、そこにいるだけで癒された…、なんて経験はありませんか?

それは香りが鼻から脳に伝わり、心身ともに緊張がほぐれたからです。

自宅でも手軽に出来て、癒しの効果も抜群ですからアロマテラピーはおすすめです。

 

ただし小さい子どもがいる場合、香りの選び方や使い方に注意が必要です。

それでは、ママが癒されて、子どもにも安全な方法を紹介しましょう。

 

どの香りを選べば大丈夫?

84d7ac39146b19675845c06ffbd8f9e6_s

 

基本的に、アロマテラピーは1歳未満の子どもには使用出来ませんのでそこは注意が必要です。

 

1歳~3歳頃までなら

  • カモミール・ローマン
  • ラベンダー
  • ティートゥリー

が、安全だと言えるでしょう。

 

3歳以上では上記に加え、

  • ネロリ
  • マンダリン
  • ローズウッド
  • タイム・スイート

なども使用して良いそうです。

 

スポンサーリンク

特にティートゥリーは万能で、気持ちがリフレッシュするだけでなく、インフルエンザや気管支炎などの感染症、アトピーなどの皮膚トラブルにも効果があると言われているのでおすすめです。

 

ただし、注意して欲しい香りもあります。

  • ローズマリー
  • イランイラン
  • ペパーミント
  • クラリセージ
  • マジョラム・スイート

などは刺激が強いので、子どもには絶対に使用しないで下さいね。

 

アロマテラピーの安全な使用方法は?

f4cfb7d88a96889692f66374f20ad61a_s

 

子どもの嗅覚は大人と違って敏感なので、3歳頃まではルームフレグランスの代わりにお湯にアロマオイルを1~3滴程度入れるだけにして下さい。

かすかに何の香りかわかる程度でも十分効果はあります。

 

3歳以上になるとディフューザーの使用も出来ますが必ず「薄め」を意識して下さいね。

1/10程度の濃度が目安です。多くても1/2以下の濃度になるように気をつけましょう。

 

香水と同じで、鼻が慣れてくると香りを感じにくくなり、つい濃くしたくなるのですが、心配しなくても効果はちゃんと出ています。

慣れて濃くしないか不安なら、こまめに使う香りを変えると良いですよ。

 

疲れきった体を心身共にリフレッシュ

402490f8a6ed08c43c218b1012cb26b8_s

 

ストレスは脳の作用によるものだと言われているので脳が香りを感じると、ふっと気持ちが落ち着くものです。

 

本当は子育てにいっぱいいっぱいで余裕を失くしていても、どうしても子ども優先になってしまい、自分がどれだけストレスを溜め込んでいるか気付いていないママも多いと思います。

 

そんな時、素敵な香りで心も体も緊張がほぐれるときっとリラックス出来るはず。

ママたちは、自分が思っているより、ずっとずっと頑張っていて、ずっとずっとストレスが溜まっています。

 

手軽に楽しめてストレスも解消出来るので、ぜひアロマテラピーを試してみませんか?

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ストレス解消法
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.