女子力UP

大人の恋は不安だらけ!臆病な自分を振り切ろう!

投稿日:

スポンサーリンク



 

子供の頃と同じようには、大人になると恋にはがむしゃらになりにくいものです。

恋をする楽しさや幸福感は充分知っているからこそ、その失恋の喪失感にまた耐えなければならないのかも知れないと、つい臆病になってしまいます。

しかし、いつまでも臆病なままでは新しい恋はつかめません。

ちょっとだけ勇気を出して、新しい恋に向かって動き出しましょう!

 

男女はまず脳から違う!分かり合えなくて当たり前と思う

young-couple-relaxing-on-beach-1

恋愛において多いのが、気持ちのすれ違いです。

女性からすれば、現在もっとも利用されているSNSであるLINEでの連絡の際、「なんで既読になってるのに返事が無いの?」となりますが、男性からすれば「仕事中なのにメールを読んでるって事だけで充分に特別扱い」なのです。

 

女性の脳は平行作業が得意なので、仕事をしながら頭の片隅で恋人とのデートの予定にウキウキすることが出来ます。

しかし、男性の脳ではいざ仕事が始まってしまえば、仕事以外のことは頭の中にはありません。

 

すれ違いというのは性格には気持ちではなく、脳の動きの違いによるものなのです。

 

恋愛感情と相手の人間性という事実は分けて考えよう

young-couple-celebrating-wedding-on-dirt-road-in-forest

恋愛感情がメインで相手を見ていると、知らずのうちにフィルターがかかって事実よりも良く見えてしまいがちです。

スポンサーリンク

そのため、恋するフィルターが取れてしまうとショックを受けてしまうことがあります。

 

どんなに好きな相手でも、酒癖が悪かったり浪費が過ぎていたりということはしっかり現実での実際の事実として冷静に向き合いましょう。

自分が完璧ではないように、相手もまた完璧ではありません。

相手に勝手に夢を見て、勝手にショックを受けていては大人の恋とは言えません。

 

自分の時間を大切にしよう

portrait-of-girl-holding-gift-and-standing-beside-christmas-tree

自分磨きをするも良し、友人と楽しく過ごすも良し、趣味を満喫するも良しです。

自分の休みを自分で楽しめない人は恋愛に依存する場合が多く見られ、相手に重いと思われてしまいます。

もし以前の恋で、休みは全部相手の予定に合わせてきたという方がいたら、それは要注意です。

恋愛にべったりになってしまうと、恋のフィルターが厚くなって相手の人間性を見誤ることが多くなります。

 

一歩踏み出すことは不安も伴いますが、ためらっている間に素敵な人はどんどん逃げていってしまいます。

大人になってからの恋は、過去に失敗を経験しているからこそそれを回避することも出来ます。

臆病になるだけではなく、いままでを経験値として生かして良い恋愛に繋げていきましょう。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-女子力UP
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.