悩み

妻子持ちに狙われた時の対処法

投稿日:

スポンサーリンク



 

 

「また妻子持ちに狙われた!」

「不倫になるから妻子持ちは無理!」

「なんでいつも妻子持ちが近づいてくるのだろう…」

 

このように、妻子持ちに狙われやすい女性って本当にいますよね。この記事では、妻子持ちの男性に狙われた時の対処法について、まとめていきたいと思います。

 

一夫多妻の日本に不倫は『犯罪』

handcuffs-prisoners-woman-female-crime-sin

確かに、妻子持ちの男性も一人の人間です。

完璧な旦那さんでもお父さんでもなく、「ただの一人の人間』ですから、そんな過ちを犯してしまうことがあるのでしょうか。

 

ですが、日本は、一夫一婦制の国です。

一夫多妻制が認められる国ならまだしも、日本社会の中で生活をするからには、一夫一婦制だということを意識しないといけません。

それを守ることができず、不倫をしてしまう男性の罪が重いことはいうまでもありませんが、それにあなたがノッてしまえば共犯者です。

慰謝料を払うことにもなりかねませんし、十分に気をつける必要があります。

 

妻子持ちの男性に狙われやすい女性

pexels-photo-230590

この記事を読んでいるあなたは、妻子持ちの男性から狙われやすいですか?

「Yes」であれば、妻子持ちの男性から狙われやすいという自覚があるので改善の余地があるでしょう。

「No」という女性も、これまではそういった経験がなくても、今後、狙われることはありえますし、無自覚の可能性もあるということを念頭に置いて下さい。

 

さて、肝心の妻子持ちの男性から狙われやすい女性のタイプは様々ですが、共通した特徴があります。

 

以下、まとめてみます。

  • 流されやすい
  • あまりにも自己主張をしない
  • 自分軸がない

 

以上となりますが、何となく妻子持ちの男性から狙われやすい女性像が見えてきませんか?

 

スポンサーリンク

そう、男性の庇護峪と支配欲を煽るような女性像です。

「俺が守ってあげたい」ほど流されやすくて、「俺のものにしたい」と思わせるほど自分軸がない女性。

 

さらに、「俺の言う通りになる」ほど自己主張をしないのであれば、まさに、妻子持ちの男性にとって都合のよい存在なわけです。

 

この記事を読んでいるあなたにも、心当たりはありませんか?

 

妻子持ちの男性に狙われたら

fashion-woman-model-portrait

不倫は、ある程度の経済的な余裕がないとできないことです。

ただでさえ、自分の妻子を養っているのに、そこにまた新たな女性が出現することで、様々な費用(デート代や場合によってはホテル代など)が発生しますからね。

 

そういうことで、妻子持ちの男性は、きっと、あなたよりもひと回りもふた回りも、もしかしたらさん回り近く年上の場合が多いでしょう。

人生経験も、経済的な余裕も、年齢も上にいる妻子持ちの男性は、ある意味では魅力的に映るのかもしれません。

 

ですが、あなたがしっかりとした対処をしなければ、あとで痛い目を見ることになるかもしれません。

 

なので、妻子持ちが近づいてきたら、以下のことをひたすらあなた自身に言い聞かせて、とにかく不倫をしないようにして下さい。

とあるカウンセラーもススメていたことなので効果があるでしょう。

 

  1. いったい、これまでにどれくらい遊んできたのだろうか?性病を持っているかもしれない!
  2. 要介護状態になったら?私じゃ面倒を見きれない!
  3. 私は彼の玩具じゃない。そんな安っぽい女になりさがって良いのか?いや、良くない!

等など…。

 

これらを念頭に置けば、妻子持ちの男性には引っ掛からないような自尊心を持つことができるのではないでしょうか?

 

妻子持ちに引っかかってもろくな事はない!

pexels-photo-237653

妻子持ちの男性に狙われやすい女性は、確かにいます。この記事を読んでいるあなたは、大丈夫でしょうか?

自覚の有無にかかわらず、妻子持ちの男性に狙われやすいかどうか、チェックだけでもしてみてはいかがでしょうか??

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-悩み
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.