別れ 女子力UP

恋愛の中でも『ありがとう』

投稿日:

スポンサーリンク



 

「彼氏と別れてセエセエしてるわ!」

「もっとイイ男を見つけないと!」

「なんで、変な男しか集まらないのだろう・・・」

 

このような、以前お付き合いをしていた彼氏の文句や愚痴は、巷でよく聞きますよね。

確かに、何かその彼氏に至らないところが大なり小なりあったことで、あなたはそのお相手と別れて今現在に至るのでしょう。

 

ですが、その彼氏のお蔭で、学んだことも数多くあるのではないでしょうか?場合によっては、その彼氏に感謝をした方が良いくらいかもしれません。

 

日常生活の中で『ありがとう』と言うのと同じように、実は、恋愛の中でも『ありがとう』という感謝の気持ちを持つことは大事なことなのです。

 

この記事では、恋愛の中で『ありがとう』と相手に感謝をすることについて、まとめていきたいと思います。

 

過去の恋愛があってこそ

stocksnap_62d39dbc09

過去に、浮気をされたことがあるあなた。

身をもってそのツラさや悲しさを知ったことで、これからの彼氏にも、同じ思いをさせないよう、思いやりを持って接することができませんか?

 

また、過去にカラダ目当ての男に引っ掛かったことのあるあなた。

下心で近寄られることが、いかに不快なことかを知ったことで、下心(年収やイケメンかどうかなど)から彼氏をつくったり、仲良くなることが卑しいことだとわかりませんか?

 

そう、確かにあなたは過去の恋愛からツラかったり、悲しいことを経験したかもしれません。

ですが、そのお蔭で、成長したり、気づいたことが沢山あるはずです。

それを踏まえれば、過去の彼氏に対しては、恨みやつらみといった感情を抱くのではなくて、むしろ、「ありがとう」という感謝の気持ちを持っても良いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

糧にするかはあなた次第

stocksnap_a7dc814938

これまで見てきたように、過去の彼氏やその恋愛に「ありがとう」という感謝の気持ちを持ち、それを糧にできるかどうかはあなた次第です。

 

例えば、

「至らない彼氏に付き合ってあげた私はスゴイ!」

「あのくそ野郎と付き合ってあげた私はエライ!」

「私の時間を返せ!」

 

というように、上から目線で傲慢な態度であれば、過去から学び、それを糧にすることは難しいかもしれません。

 

逆に、

「こんな私とでも付き合ってくれてありがとう!」

「これから、もっと素敵な恋愛ができそうです!」

 

というように、「ありがとう」という感謝の気持ちを持ち、謙虚な態度であれば過去から学び、それを糧にするのも容易いでしょう。

 

さて、あなたは前者か後者のどちらでしょうか?

 

感謝の気持ちを持つことの大事さ

pexels-photo-165746

きっと、この記事を読んでいるあなたは、これまでの恋愛の中で、酸いも甘いも噛みしめてきたことでしょう。

それから学び、糧にできるかどうかは、あなた次第です。

 

「ありがとう」という感謝の気持ちを持ち、謙虚な態度でいられるかどうかが鍵となってきそうですね。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-別れ, 女子力UP
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.