出会い

『選んでくれてありがとう』という感謝の気持ちを恋愛でも

投稿日:

スポンサーリンク



 

「私って男運がないんだよね・・・」

「いつも変な男ばっかり・・・」

「あーあ、イイ男がいないものかしらね!」

というように、恋愛について、「あーだ」「こーだ」と言っている女性って多いものです。

 

確かに、世の中には色々な男性がいるからこそ、あれやこれやと条件をつけてみたり、わがままを言ってみたくなるのでしょう。

ですが、人間関係が長く続く秘訣は、感謝をすることです。

私をお友達として、奥さんとして、家族として、相棒として、パートナーとして、「選んでくれてありがとう」というように。

 

言うまでもなく、恋愛関係においても同様です。

 

この記事では、「選んでくれてありがとう」の気持ちを恋愛でも取り入れることについて、まとめていきたいと思います。

 

離婚をしたカップルを出さない仲人

pexels-photo-113719

1000組以上の仲人をして、「1組も離婚をしていない」という人がいます。

その人曰く、

「女性に条件をつける男性も、男性に条件をつける女性も選びません」

「『相手が女性なら誰でも良い』『相手が男性なら誰でも良い』と考えている男女だけを引き合わせています」

ということです。

 

また、この仲人がプロデュースしたカップルの例ではありませんが、「結婚して下さい」と言われて、「私を選んでくれてありがとうございます」と感謝をする場合も長続きする傾向にあるようです。

スポンサーリンク

 

これらの事実からは、結婚という関係においては、相手が自分にマッチングしているか、そうではないか、というのは問題ではないことがわかりますよね。

 

これは結婚という関係ですが、恋愛という関係でも同じことが言えるのではないでしょうか?

 

そう、それは「相手がカッコイイから」「相手の身長が高いから」というように「相手が○○だから」という条件をつけたり、相手に感謝をする気持ちがない内は誰と恋愛をしていてもうまくいかないということです。

 

「選んでくれてありがとう」という感謝の気持ち

pexels-photo-165746

もし、あなたが恋愛関係でうまくいっていないのであれば、

それは、もしかしたらあなたの自我の強さだったり、相手に対する感謝の気持ちが足りないことが関係しているかもしれません。

きっと、男性運以前の問題で運がないのではなくて単にあなたが提示している条件で、がんじがらめになっているはずです。

 

ですから、もし、あなたが恋愛において、相手の男性と長期的な関係を望むのであれば。

私を「選んでくれてありがとう」という感謝の気持ちを持つことから始まるのではないでしょうか。

 

『ありがとう』に込められた意味

121480635_0d9bdc75d3_b

「選んでくれたありがとう」という感謝の気持ちを持つこと。

どんな人間関係においても大切なことですよね。

もちろん、恋愛関係においてもです。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-出会い
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.