出会い

運命の人とは別れない?運命の人の探し方

投稿日:

スポンサーリンク



 

だれもがいつかは運命の人と巡り合いたいと思っているものです。

しかし、運命の人とはどうやって探せばよいのでしょうか?

そして、運命の人とは本当に別れないものなのでしょうか?

 

それぞれの答えは同じで、「運命の人とは、生涯をかけて育てていくもの」です。

実は、巡り合うものでも探すものでもなくて、作り上げていく関係性のことを指すのです。

 

第一印象で「運命を感じる」はあてにならない?

man-with-a-bouquet-of-roses-picjumbo-com

第一印象で感じる運命は、理性というよりも本能的なものが大きく影響します。

たとえばどんなに好みのタイプでも生理的に受け付けない場合はありますし、逆にまったくタイプでなくても妙に気になる…といった場合もあります。

それにはフェロモンが影響しているといわれており、より遺伝子的に相性の良い相手には第一印象で好意を感じやすくなります。

 

しかし、遺伝子的には相性が良くても性格や価値観については時間をかけて知っていくしかありません。

第一印象での運命があてにならないというのは、そういった人間性についてお互いに知り合う必要のある部分が足りていない事が理由です。

 

「運命の人」だと思ってたのに別れてしまった

13720815335_fd9041f348_c

運命の人かどうかは、極論で言うと自分が死ぬときに確定します。

それまでの間にはもちろん深刻な喧嘩もするでしょうし、別れ話にまで発展することもあるかもしれません。

病気や怪我といった障害、こころのすれ違いもあるかもしれません。

スポンサーリンク

 

運命を感じそれを信じるなら、お互いが一生添い遂げるためにはどうすれば良いかという事に目をそらさずに向き合うことが大切です。

それが生涯繰り返し行えるのならばそれは運命の相手だといえますし、途中で諦めたならば別れてしまうということです。

 

「運命の赤い糸」なんてやっぱり無い?

0499933f564f3b600b4538bf4025657d_m

物理的には運命の赤い糸というものは存在しません。

しかし、もしあったとしても糸が一本だけならばそれほど丈夫ではありませんよね。

 

また、運命の赤い糸とは、二人の関係性の強さの例えだとも言われています。

それを切れてしまいかねない糸で終わらせるのか、より強く綱のようにしていくのかは二人の関係性にかかっています。

 

 

 「運命の人」は自分で作り上げる

sea-beach-holiday-vacation

もし今、運命を感じる人が近くにいるのなら、まずは全力で相手と向き合うことから始めましょう。

まだ運命を感じる人と出会っていないという方は、ご縁があった場合には運命を育てているんだという気持ちで相手と向き合いましょう。

 

運命の相手とは、転がり込んでくるものではありません。

二人がお互いにしっかりと相手を大切にすることで、運命へと育てていくものなのです。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-出会い
-,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.