出会い

実はもう…?運命の人と出会う方法

投稿日:

スポンサーリンク



 

恋愛をして結婚し、家庭を持つならやはり運命の人が相手であって欲しいですよね。

しかし、運命の人とは一体どんな人のことを言うのでしょうか。

 

運命と一言でいっても、良い運命もあれば悪い運命もあります。

そこはやはり、大切に思い思われ、お互いに尊敬して助け合えるような相手とめぐり合い、生涯添い遂げるという運命であって欲しいものです。

 

その相手は、なにも新しい出会いの中だけにいるとは限りません。

もしかしたら、気付いていないだけでもう出会っているとしたら…?

 

運命の相手=白馬の王子様ではない

young-couple-sitting-on-bench-with-dog-and-looking-at-bridge

お互いを大切にしあえる運命の相手というのは、何も白馬の王子様だけではありません。

今まではなんとも思わずに過ごしてきた身近な方が、意外と運命の相手だったりするのです。

 

ただ、きっかけが無いままではお互いにすれ違ってしまうかもしれません。

漠然と過ごしているだけでもは、気付けないかもしれません。

運命の相手と出会いたいと思ったら、まずは身の回りの方々にもう一度目を向けてみましょう。

 

好感度アップメイクのコツ

F3FH5XYZY0

仕事に追われると、つい自分磨きを怠ってしまいがちです。

人の印象は最初の3秒で決まると言うように、最初の印象が悪いとなかなか訂正は難しいものです。

 

スポンサーリンク

けれど、いつでも必ず全てを小奇麗に整えると言うのは難しいものなので、ここだけは常に綺麗にというようにあるワンポイントだけはメイクを頑張りましょう。

 

それは、口紅です。

ただ塗るのではなく、できればいつもよりもう少し明るい色で、紅筆を使って唇の輪郭をハッキリさせましょう。

 

身近な方も初めて会った方も、目を合わせて会話すると唇は必ず目に入ります。

女性のメイクは男性にとってはよく分からないものだと思われているので、アイラインやマスカラで細かい芸に走っても効果は薄いものだからです。

 

アンテナを張り巡らせておく

close-up-of-green-leaf-with-text-on-beach-with-young-couple-in-background

合コンの予定を入れるより、婚活サイトに登録するより、まずは身の回りに運命の人がいるんじゃないかという『自分自身を恋愛モード』にして心構えでいましょう。

そうやって恋愛スイッチをONにしてから周囲を見渡せば、いままで見逃していたものを発見できる可能性がアップします。

 

運命の相手を探すというのは、単に彼氏を探すのとは全く違います。

趣味が合うとか、顔が好みとか、学歴が良いとかの要素はオマケでしかありません。

 

お互いが自然体で過ごせる、思いやりあえるような運命の人を探すというのは、これから出会う人の中からだけ探していたのでは勿体ありません。

 

良い人は近くにいないという固定概念を脱ぎ捨て、もう一度、恋愛モードで身の回りの方々と接してみましょう。

すると、今までと違うご縁を感じるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-出会い
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.