女子力UP 恋愛

究極の愛の形

投稿日:

スポンサーリンク



 

「彼氏に私がいて良かったと思われたい!」

「もっと、彼氏を喜ばせたい!」

というように、自分自身の存在が彼氏から感謝され、喜ばれたいという女性って本当に多いものです。

 

確かに、その幸せを味わってしまうことで、この上ない幸せを感じることができるでしょう。

では、自分自身の存在を彼氏から感謝され、喜ばれる為には何をすれば良いのでしょう。

 

それは、「その人のそばにいてあげること」であり、同時に、これが究極の愛の形ではないでしょうか?

この記事では、究極の愛についてと、『仁』という言葉から導かれることについてまとめていきたいと思います。

 

『仁』とは

仁という文字は、人が二人と書きますよね。

『人が二人で仁』

つまり、人が2人いるという意味です。

 

それは、ただ、「その人のそばにいてあげる」ということでもあります。

 

時間的にも、距離的にも、地理的にも、そばにいてあげることは言うまでもありませんが、例えば、あなたに外国人の彼氏がいたとしたら。

それって、遠距離恋愛になりますよね。

 

遠距離恋愛であれば、時差があったり、国境を隔てたりしていて時間的にも地理的にも離れたところに彼氏がいるはずですが、それでも、精神的にいつも彼氏のそばにいてあげること。

 

スポンサーリンク

これが仁であり、究極の愛の形ではないでしょうか?

 

特別なことはしなくて良い

きっと、究極の愛の形である仁を実践してみたいという女性も多いことでしょう。

ですが、別に特別なことはしなくて良いのです。

 

それは、仁の塊ともいえるであろうイエス・キリストの生涯からも窺うことができます。

フランスの宗教家であるルナンが残した「イエス伝」においても「イエスはこの世では無力だった。何もできなかった。ただし、苦しむ人を見捨てなかった。孤独な老人のそばにじっと腰掛けていた。女たちが泣いているとき、そのそばにいた。自分を裏切った者に、恨みごとひとつ言わなかった。イエスの生涯は、ただそれだけだった」と記されています。

 

これを踏まえてみても、あなたは、特別なことはしなくて良いということがわかるでしょう。

 

ですから、例えば、あなたの彼氏があなたに電話をしてきたのであれば、その時に

  • 笑顔で対応する
  • 彼氏の話をよく聞いてあげる
  • 彼氏からの電話にお付き合いしてあげる

これらのことだけで、あなたはすでに究極の愛の形である仁を実践していることになるのです。

 

パーフェクト・ラブ

「彼氏に私がいて良かったと思われたい!」

「もっと、彼氏を喜ばせたい!」

というように、彼氏に感謝をされ喜ばせたい女性って多いはずです。

 

その為には、究極の愛の形である仁を意識し実践をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-女子力UP, 恋愛
-

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.