恋愛

恋愛中に起きがちなこと

投稿日:

スポンサーリンク



 

恋愛って、素晴らしいものですよね。

あなたと彼氏だけの時間と空間、そして、思い出がいっぱいできます。

そんな二人だけの世界に憧れて、恋愛をしたいという女性は世の中にたくさんいます。

 

ですが、恋愛にのめりこんでしまって、恋愛以外の大事なことが手つかずになるという「恋愛中毒」に陥ってしまう女性もしばしば。

どうせ、彼氏と素敵な恋愛をするのであれば、できるものなら、そんなマイナスの面は減らしたいものですよね。

 

この記事では、恋愛中に起きがちなことや、そのアドバイスについて、まとめてみたいと思います。

 

恋は盲目

pexels-photo-23976

恋は盲目、という言葉がありますよね。

恋をしてしまうと、それ以外のことが見えなくなってしまうという意味のこの言葉。

この記事を読んでいるあなたにも、思い当たることはありませんか?

 

彼氏ができたことで、友人のことを疎かにしてしまったり、

彼氏との恋愛が楽しすぎて、他にやるべきことを適当にしてしまったり、

今の恋愛に満足したことで、向上するということを忘れてしまったり、

あるいは、もう仕事自体が、手つかずになってしまったり、

 

実際に、恋愛をした途端に、このような状態に陥ってしまう女性は少なからずいるものですよ。

特に、恋愛経験が浅くて、男性に対してあまり免疫力がない女性に多く見られる傾向ですが、そんな状態に陥る可能性は誰にでもあります。

 

何せ、人生は何が起きるかわからないもの。

だから、この記事を読んでいるあなた自身にもその可能性はあるということですが、それはとても危険なのです。

 

正負の法則

park-night-glowing-glow-79414

スポンサーリンク

正負の法則をご存知でしょうか?

とある人生相談者もよく使っていますが、世の中の仕組みを非常にシンプルに示すこの法則。

光があれば必ず影があるという言葉とも同じ意味ですが、あなたのその恋愛も実は、この法則の理に適っているのです。

 

すでに先述したものを例にしますが、

例えば、あなたが今、恋愛にのめり込みすぎて向上することを忘れたとしましょう。

 

そして、ここに一つの天秤があるとして、のめり込んだその恋愛と、なたが忘れた向上心のその二つを秤に乗せてみて想像をしてみて下さい。

のめり込んだその恋愛の方が、あなたの向上心よりもウェイトを占めているハズです。

このようなアンバランスな状態を正す為に、正負の法則が働くわけなのですが、極端な話命取りにもなりかねません。

正負の法則に則れば、何かを得る代わりに他の何かを失うからです。

 

我を失わず、常に自分のバランスを把握しておく

above-adventure-aerial-air

例えば、あなたが自制も利かないほど甘い恋愛を得る代償として、あなたの理性が失われたあげく、相手の男性と望まぬ妊娠をしてしまう可能性もあるということです。

実際に、自制の利かせられない恋愛にのめり込んだことで、相手ときちんとした性病予防をする理性を失ったことで、子宮頸がんの原因となるウイルスに感染しもはや、妊娠することが難しくなってしまったという例があるくらいです。

 

なので、正負の法則を胸に留めて、今のあなたのバランス状態を知り、何に気をつければ良いのかということを考えておくこと。

これが、負の部分に該当する何かを失うということへの手を打つことであり、とても大切なことなのです。

この記事を読んでいるあなたも、それをオススメします。

 

負の部分を明確にしておく

4214347210_52dc09f0fb_o

いかがでしたか?

恋愛中に起こりがちなことをそのまま放置すれば、危険なことがわかりましたね。

そうならない為には、まずは、正負の法則を胸に留めて、今のあなたのバランス状態を見つめてみて下さい。

そうすることで、何が負の部分として、あなたに起こりうるかが予測できるでしょう。

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-恋愛
-, ,

Copyright© ザッキ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.